私が悩んでいたのは鼻の毛穴の黒ずみと頬あたりの開き毛穴です。私はニキビが出来てはすぐ指でつぶしていてそれが癖のようになっていました。さらに洗顔やその後のケアなども特に気にせず雑に行っていました。 その結果鼻と頬のけ穴が開き近くで見ると、自分でも汚いと思うほどになってしまいました。 私が実践したスキンケア方法はネットで鼻の黒ずみと開き毛穴の対処法を調べ洗顔料や化粧水を用意しました。洗顔料は「くろあわわ」を使い軽く洗い流し、化粧水は「VIOTERAS C」のライトローションを使い、週に2回ほど「VIOTERAScセラム」を優しく顔全体にまんべんなく塗る方法でスキンケアを行いました。さらに夜更かしせず睡眠時間を多くとりました。 私がスキンケアを実施してどうだったかというと鼻の黒ずみが前と比べて格段に鏡で顔を近くから見ても気にならないようになりました!頬の開き毛穴は完全に無くなったとはまだ言えませんが、以前と比べると良くなっていてこのまま継続するともっと良くなって行くかなと思っています。どのスキンケアも続けることが大事だと思いますが、ここまで効果が出るとモチベーションや自信に繋がっています。 このスキンケア方法をおすすめしたい人は脂性肌の人や肌の黒ずみが気になる人です。私自身脂性肌でクリームや乳液は使わないで大丈夫でした。そして、VIOTERAS Cの化粧水とビタミン導入液は使用感としてさっぱりでテカテカになりにくい印象があります。なので、さっぱりした物を求めている人は是非。 どのスキンケアでも言えることですがまずは続けることが大事です。そして自分の肌なので強くこすったり大量に洗顔料や化粧水を使用する必要はありません。優しく適正量で使用してください。また、人によっては肌に合わない事もあるのでもし合わなければ使用をやめて違う物を使うことをおすすめします。
シンスボーテの口コミや効果を徹底解説!